サイト内の情報を検索できます。(例:オランダ、子育て、生活、情報、海外旅行)

オランダ デン・ハーグ

オランダ第3の都市デン・ハーグ。国会議事堂などの政府機関や、各国大使館があり、オランダの政治の中心地となっています。

日本語ではハーグと言われていますが、正式には「グラーフェンハーゲ(s'Gravenhage)」と呼ばれ、伯爵の生け垣という意味で、ホラント伯爵がデン・ハーグに、狩猟の館を建てたことに由来しています。

ホラント伯爵の宮殿は、町の中心にある、ビネンホフと呼ばれる国会の建物になっており、ホフフェイファ池から眺めるビネンホフがとっても美しいです。

sponsoredlink

Mauritshuis マウリッツハイス美術館

  • 住所:
    Korte Vijverberg 8 Den Haag
  • 電話:070-302-3456
  • 入場料:7.5eruo
  • 開館時間:10時〜17時・日・祝は11時〜17時
  • 定休日:月曜日(10月〜3月まで)1月1日、12月25日
  • ミュージアムカード利用可
オランダ マウリッツハイス美術館 デン・ハーグのビネンホフの一角にある、オランダで最も美しい建物のひとつと言われているマウリッツハイス美術館オランダの国宝的絵画の、レンブラントとフェルメールが有名です。レンブラントの出世作「テュルプ博士の解剖学講義」や、フェルメールの「真珠の耳の首飾り(青いターバンの少女)」に「デルフトの眺望」、ルーベンスの「聖母被昇天」などが展示されています。ミュージアムカードで、日本語の音声ガイドも借りることができます。振り返った拍子に絵画を傷つけてしまわないように、リュックは背負わない方が良いです。館員さんに注意されることも。
sponsoredlink

Escher in Het Paleis エッシャー美術館

  • 住所:
    kange Voorhout 74 Den Haag
  • 電話:070-427-7730
  • 入場料:7.5eruo
  • 開館時間:11時〜17時・日・祝は11時〜17時
  • 定休日:月曜日(10月〜3月まで)1月1日、国会開館日(9月第3火曜日)、12月25日
  • ミュージアムカード利用不可
オランダ マウリッツハイス美術館 デン・ハーグにあるエッシャーの作品を集めた美術館。だまし絵のような版画が有名です。見る人を不思議な世界に連れて行ってくれる、楽しい美術館です。
sponsoredlink

Binnnehof ビネンホフ

  • 住所:
    Binnenhof 8a
  • 電話:070-364-6144
  • 入場料:6eruo
  • 開館時間:10時〜15時45分時
  • 休日:日・祝実、国会開催日(9月第3火曜日)前の数日間
オランダ ビネンホフ 国会議事堂、総理府、外務省などが集まっている建物です。9月の第3火曜日に行われる国会の開会式が有名。ベアトリックス女王と衛兵のパレードを見ようと大勢の人が訪れます。このビネンホフの前にあるのは、ホフフェイファの池。
オランダ ビネンホフ ビネンホフで一番古い、騎士の館(Ridderzaal)と呼ばれる国会議事堂。
ページTOPに戻る▲

copyright©オランダで子育て オランダ生活案内 オランダ旅行情報 オランダ観光ガイド All Rights Reserverd.